プロフィール

けぇ

Author:けぇ
けぇと申します。
2013年4月に乳がんと診断され、手術を経て、現在抗がん剤、ホルモン治療中。(左胸全摘出、予後の悪いルミナールbタイプ)
中3長女、中2長男、小4次女の母。
子供たちから元気をもらって免疫力を上げています。
日々の生活や出来事、たくさんの方々から頂いた元気、勇気を私なりの言葉で伝えたいと思います。


乳がん ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左胸全摘出手術②

そんなこんなで

今までとなんも変わらない毎日を
取り戻し
検査も定期的に3ヶ月ごとに通い、もう半年で一回でいいよ~って事で
仕事に子育てにと忙しくも有り難い毎日を送っておりました

今年4月
いつもの様に仕事から帰り夕飯の準備も済ませ
さぁみんなで『いただきまーす

ん ?

なんかムカムカするわ~

おめでた!?

ないない~

普段から胃が悪いとか食べれないとかないわたし
だけに
疲れてるかなぁ~?

ってな日が数日続き、あきらめて
かかりつけの医院へ。

ここは以前に右胸の時にかかった医院。

内科・外科・小児科・マンモ検診
などいってに担ってくれる個人医院

私 『先生~
今日は胃が気持ち悪くてきたんです。

先生 『そうか~食べ過ぎか~?
ついでに半年になるから胸の方も検診しておきましょう』

あたしのイメージ食べ過ぎかい

ってことで
先に胸の方から検査に。

先生『ん~? アレ? ここ...
ちょっと~~マンモ撮って~

看護婦さんに指示

なんなん そんなんあったかーー?

先生『こんなおっきいのわからんかったか~?』

もうすてにその時には心臓バクバク
頭パニック...
前回同様、細胞診やらなんやらのもろもろ検査をして一週間待つのであった。











人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< 病理結果  【BACK TO HOME】  左胸全摘出に至るまで① >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。