プロフィール

けぇ

Author:けぇ
けぇと申します。
2013年4月に乳がんと診断され、手術を経て、現在抗がん剤、ホルモン治療中。(左胸全摘出、予後の悪いルミナールbタイプ)
中3長女、中2長男、小4次女の母。
子供たちから元気をもらって免疫力を上げています。
日々の生活や出来事、たくさんの方々から頂いた元気、勇気を私なりの言葉で伝えたいと思います。


乳がん ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院納め

雪がマイマイする中
今年最後のケモへ行ってきました~



なんと寒い~

山は真っ白だよ!!




予定通り始まり~
相変わらず、パクリが落ち始めると
端から
顔が真っ赤に...




先生:『うちの医院でこんなんなるのけぇさんが初めてです』


なんですと!
貴重やんかいさ~




『ウワサには聞いてたけども』
とも仰られました~


はいはい
あたしですね。
サインでもしときましょか。



どんだけアルコール弱いんじゃ~



この赤みは次の日まで続きます



保護者会終わっててよかったわ!


お母さん、酔っぱらいですか

先生の声が聞こえるようです




今回も白血球はなんと7900!

どんどん上昇しとります!



血の気が多いのかしら



『そんなに酔っぱらい状態になるなら
ジェネリックの後発品に代えてみる?』

って先生に言われた~



そう
おドセさん、ドセタキセルやね。


先生:『どのタイミングから代えようか~』


でも酔っぱらいでも何でも
今は何も変えずにこのままいってみ
ようと思います。


と、
お伝えしました。


なんだかよくわからにいうちに
次々と変えるのもなんだかな~


と思ったもんでね。


ちょっとお勉強しときたいと思い
ま~す




副作用で
劇的に記憶力がよくなる!

とかあったらええのに~



間違いなく変えるね



最近は認めたくないが
ますます老眼はヒドイし、
足ももつれる。(←シビレからね)



小4娘が百均で『杖』をこうてきた



あたしがヨタヨタ危ないからと。



しかし素直に喜べない母ちゃん


いやいや気持ちは嬉しいんやけどね



どんどんばあちゃん化していくのかしら



いいえ

まだまだ子供達の試合につき歩かなあかんからね!



杖ついてる場合じゃないんだよ


しかし今日から少しの間はおばあちゃんになります



寒いから気を付けましょうね~

(おまえが言うな~)




今日は鍋やで!!





人気ブログランキングへ

鉄人28号

今日は3週間目のケモ日でした



ようやく8クール目に突入~




しかし

高いぞ~『ハーセプチン』





本日のお会計


¥64270


ブラス 薬代 ¥4070




インド人じゃなくても


ビックリ~~



保険には入ってなかったが為に


一番カネ食い虫の
形見の狭いわたくし




点滴中


先生がカーテン シャッと開けて



『白血球、毎回5000越えや。

体力あるな~



あざ~す




お金はないけど、



体力はあります!
(自慢になるか~い)


若い時から(←今も若い !.......)

体力だけは誰にも負けねぇ! !



こんな私がいとも簡単に


病気にやられちまうとは


でも
負けまへんで


ここから

この驚異の体力をもって


復活の一途をたどりますさかいなっ


(誰に宣言しとんじゃ)



先生に

『インフルエンザの予防法接種も

やっとこか~』


って言われて、



ん ?



抗がん剤中、免疫無いから打っとい

たほうがええんか



はたまた、だからこそ打っても

意味ないんちゃうんか ?って



ギモンやったけど



やっぱ打っといた方が



ええらしいですわ




『鉄人やから大丈夫ですわ~』




とはさすがによう言わんかった



うちのまわりは現在、アデノイドが


流行ってます



いずれにせよ気ぃつけやなあきませ





寒くなるらしいので


皆さん気をつけましょうね~





ぼちっとよろしこ~


人気ブログランキングへ

病理結果

おはようございます

今日も元気です
有り難いです。

今日は病理の結果です

予想通り『ガーン
(おそろしいダジャレ)

しかも左胸の内輪と外輪に2ヶ所。

先生『いい所を2センチ余分に2ヶ所採るから形がイビツになるね。
全摘出になるね...』

なんだーー?
あたしの話か?

あたし死ぬんかな?

そんな感じだったと思う。

あたしが脱け殻になっていたので
隣にいるダンナと先生となんとなくな私と
入院、手術の日取りを決めて外へ出た途端、涙が止まらない。
大号泣した。

後日
駐車場の車の中で大泣きしてたのを
中から看護婦さん達が見て
心配してくれてたらしい

結局この日は胃が痛いなんて話は
微塵も出せずに帰路につきました。

それから
調度1ヶ月後の今年5月18日
左胸全摘出手術となったのであります。

残念ながらリンパ転移2ヶ所の為
リンパ節郭清にいたりました

わずか半年の間に呼びもしないのに計4ヶ所もがん子ちゃんが出来てたのでした

ここからの始まりでした。



人気ブログランキングへ

左胸全摘出手術②

そんなこんなで

今までとなんも変わらない毎日を
取り戻し
検査も定期的に3ヶ月ごとに通い、もう半年で一回でいいよ~って事で
仕事に子育てにと忙しくも有り難い毎日を送っておりました

今年4月
いつもの様に仕事から帰り夕飯の準備も済ませ
さぁみんなで『いただきまーす

ん ?

なんかムカムカするわ~

おめでた!?

ないない~

普段から胃が悪いとか食べれないとかないわたし
だけに
疲れてるかなぁ~?

ってな日が数日続き、あきらめて
かかりつけの医院へ。

ここは以前に右胸の時にかかった医院。

内科・外科・小児科・マンモ検診
などいってに担ってくれる個人医院

私 『先生~
今日は胃が気持ち悪くてきたんです。

先生 『そうか~食べ過ぎか~?
ついでに半年になるから胸の方も検診しておきましょう』

あたしのイメージ食べ過ぎかい

ってことで
先に胸の方から検査に。

先生『ん~? アレ? ここ...
ちょっと~~マンモ撮って~

看護婦さんに指示

なんなん そんなんあったかーー?

先生『こんなおっきいのわからんかったか~?』

もうすてにその時には心臓バクバク
頭パニック...
前回同様、細胞診やらなんやらのもろもろ検査をして一週間待つのであった。











人気ブログランキングへ

左胸全摘出に至るまで①

2年前
そもそも今の左胸全摘出になる前に
右胸側に2㎝程のしこりが見つかり
・・・

この世の終わりとばかり
病院に駆け込んだが繊維腺腫とのことで

胸を撫で下ろしホッとしたのだが
その後の定期検診で徐々に大きくなってるとの事で
取り除く事になりました

入院もない日帰り手術でした。



乳がん ブログランキングへ

  【BACK TO HOME】  


PREV PAGE «  BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。